目指せ中堅校!中学生のための家庭教師選びガイド【愛知・名古屋版】 » 【学区別】愛知・名古屋の高校受験・進学事情

【学区別】愛知・名古屋の高校受験・進学事情

愛知県特有の受験形式を解説愛知県では、他県にない複合選抜制という受験方式を採用しています。

そのため、出願に際して混乱する人も少なくないようです。そこで、複合選抜制について解説しましょう。

まずは県内の偏差値一覧をチェック

複合選抜制って?

愛知県の複合選抜制一般入試は、学区内の公立高校をAとBの2つのグループに分けて、その中から1校ずつ選ぶことができる方法です。つまり、一般入試で2回のチャンスがあるということになります。
実はこれまでは、一般入試以外の出願方法である推薦や2次試験などもあるため、最大で4回のチャンスをもらえました。しかし、平成28年度から推薦入試が一般入試に組み込まれることになり、一般入試と同日に学力試験を受けることになったのです。
そのため、推薦に志願した学校が第一志望の学校という扱いになります。さらに試験時間が長くなり、筆記試験の採点分が増えたため、より学力を重視した受験内容となるようです。

つまり、これまでよりも競争が激しくなり難しくなったという印象があるといえます。

特に推薦入試が一般入試と同様に同日に学力試験を受けることになったことから、チャンスが1回減ってしまったともいえます。それ以外に分けられているグループは、それぞれの学区内の公立高校AとBグループに加えて県内全域から出願が可能な専門学科・総合学科も別途グループがあります。

基本的には、住んでいるところで尾張地区と三河地区の2つに分けられ、その中からA・Bグループを選び、受験する組み合わせを決める、という流れになります。
滑り止め校とチャレンジ校という組み合わせがポピュラーですが、安全校と安全校、といったような選び方もできるので、上手く組み合わせて受験を有利に進めましょう。

尾張学区・三河学区から自分の居住区に合わせて選んでみよう!

愛知県の地図

※2016年三河学区の変更点に注意!平成29度から、三河学区は1群と2群がなくなり三河群として一つのグループとなります。尾張地区に比べて高校数が少ないことが理由とされています。したがって受験できる組み合わせ方がシンプルになるということです。
ただし、一部の学校に志望者が集まり倍率が上がって難易度が増してしまう可能性もあると言われています。 具体的にどうやって選ぶのか。

それでは、実際にどのような選び方になるのかを名古屋市在住のY君の実例をもとに説明しましょう。

名古屋市在住Yくんの場合

Y君が受験できる学区は、居住している名古屋市を含んでいる尾張学区です。
Y君は、熱田高校と半田東高校で志望校を迷っていました。1群の中から2校選べると聞いたY君は、熱田高校と半田東高校のどちらも受験できると思っていたのです。
家庭教師のお兄さんに相談してみると

「Y君、この2校だとどちらかしか受けられないよ。熱田高校も半田東高校も尾張学区第1群のAグループにある高校だから、Bグループから1つ高校を選んでごらん。」と言われました。

2校受験できるチャンスはありますが、AとBそれぞれのグループから1校ずつ選出することになっているので、同じグループからは受験することができないのです。
Y君は、半田東高校をやめて、Bグループの中から希望に近かった中村高校や木曽川高校・阿久比高校から選ぶことにしました。
第一志望校を決めて、その滑り止めとなる高校、もしくは同じレベルの高校を違うグループから選ぶとスムーズに決めることができます。

Y君の場合は、たまたま家庭教師のお兄さんが熱田高校の卒業生だったこともあり、校風や部活動の話を聞いて、第一志望は熱田高校だと決めていました。
今の学力では少し不安があったので、第一志望より少しレベルを落とした高校をBグループから選んだ、ということになります。
高校の雰囲気を感じるには、身近な先輩に話を聞くことが一番。Y君は家庭教師のお兄さんに話を聞いて、実際に高校に通う自分の姿が想像できたのでしょう。
見学では見えない部分もたくさんあるので、高校選びの際に相談役になってくれる人を見つけておくこともオススメです。

【2018年度版】偏差値情報

まずは県立(市立)と私立の現状の偏差値をチェックし、対策を立てていきましょう。

県立(市立)高校偏差値一覧

私立高校偏差値一覧

目的別
名古屋の家庭教師

勉強方法から教えて欲しいならココ

【家庭教師ヴォックス】
<週1回8,750円/月>

家庭教師のヴォックスサイドカラム用HPキャプチャ

・赤点を取ってしまう
・勉強が嫌い
・勉強法がわからない

…そんな子にオススメ

公式HPで
体験談を確認

大手の家庭教師に
任せたいならココ

【家庭教師のトライ】
<週1回13,100円/月>

家庭教師のトライサイドカラム用HPキャプチャ

・自分から学ぶ意欲がある
・復習を中心にしたい
・人気のあるところが良い

…そんな子にオススメ

公式HPで
体験談を確認

厳格な指導で熱心に勉強したいならココ

【家庭教師センター名門会】
<週1回22,000円/月>

プロ家庭教師の名門会サイドカラム用HPキャプチャ

・向上心がある
・志望校が決まっている
・大学進学も考えている

…そんな子にオススメ

公式HPで
体験談を確認